2008年01月07日

東京株式市場・寄り付き=続落、米株安受け売り先行

寄り付きの東京株式市場で日経平均は4日続落となった。
寄り付き後すぐに、前日終値比で200円を超す大幅な下落となった。 
 4日発表の12月雇用統計を受けて米国ではリセッションへの懸念が台頭し始めており、為替も1ドル108円台の円高傾向で推移していることから、ハイテクなど輸出関連銘柄を中心に全面安の展開となっている。業種別では、海運や不動産などの下げがきつい。 



ラベル:日銀
posted by ホッシー at 11:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。